私にとっての、映画と写真

灯台への道 #164535

 定年後、久しぶりに映画のはしごをした。もともと映画は大好きで、大学生の頃は年に200本ぐらい観てたし、就職してもしばらくは結構な本数を観ていた。とはいえ、年とともに観る本数は少なくなっていって、映画をほとんど観なくなったのは、50歳前に写真にハマりだしてからだと思う。その頃は、最近映画観なくなったよなぁ、ぐらいにしか思わず、たまには観なきゃなとか頭では思うんだけど、結局観ないことが10年以上続いていた。今思えば、まるで、映画をみることと写真を撮ることが入れ替わったかのようだった。

 今回観た映画は、アキ・カウリスマキの「枯れ葉」と、「コット、はじまりの夏」というアイルランド映画。私の好きなミニシアター系。先月は、「ゴジラ -1.0」を観たので、すでに去年見た本数を超えた。そして、おそらく今後は月に数本は見ると思う。定年退職してすぐの頃は、よぉーし映画も観るぞぉ、とか、気分的に思ってたりしたわけだけど、退職直後に少し観に行った後は、どういうわけか一向に映画館に足を運ぶことはなかったわけで。それがいきなり3本、しかも映画のはしごで2本観るとは、いったいどうしたことか?

続きを読む

男の料理教室 ~自分でごはんをつくる~

くぐり道 #163626

 定年退職前からこれだけは定年後の必須スキルだと考えていたものがあります。それは調理スキル。自分でごはんを作れるスキルです。その理由は、食費の節約、ではなく、ようやくごはんをつくる楽しさを享受できるぞ、と思っていたからです。現役時代は、若い頃も含めて、自炊する時期があったり外食中心になったりと、食生活は仕事の状況やら趣味への没頭具合に影響されていました。残業が多くて食って寝るだけの状態では、どうしても外食や弁当買ってきて食べるという食生活でしたし、趣味に入れ込んでいた時期も、そっちへ時間を使いたいので自炊するということもしませんでした。一方で、余裕がある時期には、一定期間自炊とかしていたりしました。自炊といってもインスタント食品を織り交ぜての簡単なものでしたが、自炊に限らずもともと自分で手を動かして何かをするというのがたまらなく好きな性格なので、仕方なく自炊なんてことはなく、できるなら自炊したいなぁと思っていました。そんなわけですから、定年後は絶対自分でごはんをつくるんだと思い望んでいたわけです。

続きを読む

定年後のハローワーク ~ハロートレーニングを終えて~

木洩れ日のさす小径 #163915

 3ヵ月間にわたるハロートレーニング(求職者支援訓練)も無事修了し、ほどなく150日間の失業給付金支給期間も終わると、ハローワークでの求職活動報告も必要なくなりました。通常、失業給付金支給期間中は、4週間ごとの認定日で2回以上の求職活動実績が求められますが、ハロートレーニング中は、認定日に代わってハローワークへの来所日があるものの、求職活動については不問です。私のケースでは、結局一度も求職活動はしませんでした。そもそも、週5日のみっちり受講でヘロヘロですしw。代わりにハロートレーニング修了後3ヵ月間、求職活動報告が求められます。月に1回ですが、求人への応募(最低1件)が必要です。私は、以前に書いたキャリアコンサルティングでの話もあり、興味のある分野でのITがらみの軽い仕事もしくはボランティアあたりで実績を積んでステップアップ、というか、その後どうするか考えようと思いました。まず、トレーニングで受講したプログラミング学習だけでは絶対的に学習不足なので、土日はレンタル自習室でお勉強、残り2日ぐらいをステップアップワーキング、あとは自由時間という計画です。

続きを読む

定年後の金勘定 ~新NISA始まる~

隠れ富士 #3887739

 今まで投資のことはあまり書きませんでしたが、私自身は投資については2000年代初めごろからちょろちょろとやっていました。ちょうど特定口座が始まる頃だったと思います。このあたりの話はまた改めて書こうと思っていますが、「やっていました」と過去形なのは、投資信託の積み立てから始めて、株の取引きなんかを熱心に4、5年やったあと興味を失い、ほったらかしていたからです。なので、ここ5年前だか、「ほったらかし投資」というワードが語られているのを見て、「お、俺のこと言ってる?言ってるよね?」って思った次第w。株取引はしなくなったけど、投信の積み立てはそのままほったらかしてて、リーマンショックの際も全く無頓着でした、というか資産状況も見向きもしなかった。その後に、投資に再び興味が戻ってきたのは2017年ぐらいで、この時にNISA(旧NISA)を始めています。ちなみに、始めたのは一般NISAの方で、結論から言うとこれはとんでもなく使いにくい代物でした。よほど国民から税金を絞る機会が減るのが嫌な奴らが、横槍何本もブスブス刺してきて、こんなけったいな制度になったというのか、まったく、どうやったらこんなへんちくりんで使いにくいものが出来上がるのかというぐらい使いにくい。ま、そもそも一般NISA選んじゃってそのままズルズル来ちゃったてのがいけないわけで、今さらですが、まだ積立NISAにしておけばよかったかなとは思います。思いますけど、年40万円ぽっちじゃなぁ…

続きを読む

定年後の学び方 ~レンタル自習室~

道沿いの一本木 #162214

 私が受講したハロートレーニング(求職者支援訓練)では、半分はオンライン授業であと半分が教室での授業でした。週に数日とはいえ、一日中教室で授業を受けるのは、会社員時代に数日の研修等を受けることはあっても、ここまで長期間なのは学校出てからなかったと言えます。なので3ヵ月も「学校生活」を再び送るというのは新鮮でした。そんな中、週に数日こうやって籠って学習するってのもなかなかいいなと思い始めます。なんといっても集中できるので、学習に身が入ります。私は、もともと学生時代から家で勉強するのは苦手な方で、大学が休暇期間中も大学の図書館へ出かけて行って勉強(というか読書とか中心だったか)していたので、自宅以外に学習に専念できる場所っていうのに惹かれたわけです。

続きを読む